歯科助手・受付 内野

ごあいさつ

受付兼歯科助手の内野と申します。

井澤歯科クリニックは、院長先生をはじめ、スタッフ全員が明るく、そして、知識が豊富なスタッフが揃っているで、日々学ぶ事が多く、とてもやりがいのある歯科医院です。

その豊富な知識を生かしたインフォームドコンセントは当院の特徴です。

私は小さい時から、両親に歯を大事にする様言われていた為、よく歯科医院に検診に行っていましたが「治療をする」という事はいくつになっても、少なからず緊張、恐怖心を伴います。

患者さんと接する中で、私と同じ様に「歯科」に対して恐怖心をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

自分の経験を踏まえ、できるだけリラックスしていただけるようアシストをさせていただいておりますが、お気付きの点がありましたら、些細な事でも構いません。お声がけください。

一生涯健康に笑顔でいただけるよう、美味しく食事をしていただけるよう、スタッフ一同お手伝いさせていただきたいと思っております。

休日の過ごし方

仕事柄、首や肩が常に凝り固まってしまう事が長年悩みでした。どうにか出来ないかと悩んでいた時に、ヨガインストラクターをしている友人に誘われ、スタジオに行く機会がありました。

それから定期的にヨガをする様になり、身体が疲れにくくなったように感じています。凝り固まった身体もほぐれ、場所も選ばないので、今では自宅でも行うことが多くなりました。

暖かい時期は公園など、野外でヨガをしたり、自然に囲まれて運動する事で、とてもリフレッシュ出来ます。

もう一つの趣味は旅行に行く事です。海外に足を運び、異なった文化や、現地の人々との触れ合いを楽しんでいます。知らない事を学べる時間があるという事はとても貴重な事です。

井澤歯科を選んだ理由

前医院を退職後、もっと広い分野で学びたいと考え、いくつかの歯科医院を見学しました。

その中で井澤歯科クリニックは、スタッフの雰囲気は勿論、決められたマニュアルのないスタッフの自主性を大切にしている環境に、とても魅力を感じました。

患者さんの為にどうするのが1番良いか、意見を交わし、患者さんの立場になってベストな治療を提案する医院の姿勢を見た時に、私もその一員として働きたいと思いました。

院長に「自分や自分の家族が治療を受ける立場ならどうしたいか、どうされたいかを考えればいいんだよ」と入社当時から言われています。時には、患者さんの立場に立てず、厳しいお言葉をいただく事もありますが、そういった環境にいれる事に感謝しています。

また、「質の良い仕事をする為には、質の良い休暇をとる」という院長の理念の下、学会に合わせて、まとまった休暇をとれる環境であった事も、旅行好きの私には魅力でした。

歯科業界では中々まとまった休暇は取りづらく、前医院で勤務している時は趣味の旅行に行く事が難しい環境でした。現在はオンとオフをしっかり分けられるので、オンの時は集中して患者さんの事を考える事が出来ます。

コミュニケーションで心がけている事

歯科治療には不安は付きものです。

治療を受ける立場になり、対応する事を心がけています。患者さんとは色々なお話をしたいと思っています。その中で個々にあった治療を見つける事が出来ると考えています。

患者さんの声を真摯に受け止め、多くの患者さんに安心して通っていただける医院であり続けるよう、努力してまいります。

不安に思う事は何でもご相談下さい。そして納得した上で治療を受けて下さい。

もし良ければ、受付では治療以外のお話も色々聞かせて下さいね。皆様のご来院をお待ちしております。